富山県内の建設業許可申請(新規・更新・業種追加・変更等)手続き代行なら 横倉行政書士事務所へ。安心・迅速・丁寧なお手続き。

HOME » 建設業許可申請・変更手続き

建設業許可申請・変更手続き

建設業許可申請・変更手続きに関しての基礎知識や必要書類、要件などについてのご紹介。

事業年度終了時の決算届出

毎年、事業年度終了後には会計状況の届出が必要

建設業許可業者は毎事業年度(個人事業主の場合は12月末)終了後4ヶ月以内に、その事業年度における会計状況を届け出なければなりません。
(more…)

許可後の各種変更届出

申請事項に変更があった場合

書類を提出して許可を受けた後は、5年後の更新時までは何もしなくてもよいかというとそうではありません。

許可を受けた後、下記のように申請事項について変更があった場合には、その都度、必要書類を提出しなければなりません。

(参考)変更等の届出事項と提出書類についての留意事項(富山県HPより)
(more…)

申請にかかる費用

建設業許可申請にかかる許可手数料や登録免許税

建設業許可を受けようとする場合、あらかじめ許可手数料や登録免許税を納付しなければなりません。

許可手数料や登録免許税の金額は、許可の区分(知事、大臣)や申請の区分(新規、更新・業種追加)によって異なっており、以下のようになっております。

(参考)建設業の許可手数料等一覧表(富山県HPより)
(more…)

建設業許可申請に必要な書類

申請書類の入手先や記入例等

申請書類についてはこちらのURLよりダウンロードすることが可能です。

(more…)

お問い合わせはこちら

横倉行政書士事務所
代表者 行政書士 横倉 高晴

所在地 〒930-2239 富山県富山市つばめ野二丁目121
TEL 076-456-2036 / FAX 076-456-9286
MAIL info@cl-toyama.com
営業時間 E-mail相談は24時間 TELは9時~18時 土日祝休み

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab