富山県内の建設業許可申請(新規・更新・業種追加・変更等)手続き代行なら 横倉行政書士事務所へ。安心・迅速・丁寧なお手続き。

HOME » 建設業関連の許認可手続き » 測量業者の登録 | 富山建設業許可申請サポート

測量業者の登録

測量業者登録制度とは?

測量業を営もうとする場合は、個人、法人、元請け、下請けを問わず、測量法の定めるところにより測量業者の登録を受けなければなりません。
測量業には、「基本測量」「公共測量」「基本測量および公共測量以外の測量」があり、それぞれの定義は下記のようになっております。

  • 「基本測量」
    すべての測量の基礎となる測量で、国土交通省国土地理院が行うもの
  • 「公共測量」
    基本測量以外の測量のうち、小道路もしくは建物のため等の局地的測量または高度の精度を必要としない測量で政令で定めるものを除き、測量に要する費用の全部もしくは一部を国または公共団体が負担し、もしくは補助して実施するもの
  • 「基本測量および公共測量以外の測量」
    基本測量または公共測量の成果を使用して実施する基本測量および公共測量以外の測量
    ※小道路もしくは建物のため等の局地的測量または高度の精度を必要としない測量で政令で定めるものを除く。



登録の要件

登録しようとする営業所(常時、測量の請負契約を締結する事務所)ごとに測量士を1人以上置くことが要件となっております。
測量士は国土地理院に登録され、勤務先などが変われば変更の届出を行うなど、名簿の記載事項を適正に保たなければなりません。

登録の申請手続き

申請窓口および問い合わせ先

申請に必要な書類

1.次の事項を記載した登録申請書。

  • 商号または名称
  • 営業所の名称および所在地
  • 法人である場合は、その資本または出資の額および役員の氏名。個人である場合はその氏名
  • 主として請け負う測量の種類および測量業以外の営業を行っている場合は、当該営業の種類

2.次の添付書類が必要です。

  • 営業経歴書および法人である場合は定款
  • 直前2年の各事業年度における測量実施金額を記載した書面
  • 法人である場合は、貸借対照表、損益計算書、株主資本等変動計算書および注記表 ※更新の場合は省略可
  • 個人である場合は、貸借対照表および損益計算書 ※更新の場合は省略可
  • 法人にあっては法人税、個人にあっては所得税の納付すべき額および納付済額を証する書類 ※更新の場合は省略可
  • 使用人数ならびに営業所ごとの測量士および測量士補の人数を記載した書面
  • 登録申請者(法人である場合は、その役員を含む。)および法定代理人が欠格要件に該当しない者であることを誓約する書面
  • 登録の要件を備えていることを誓約する書面(営業所ごとに測量士を1人以上置く)

3.次の申請内容を確認する書類が必要です。

  • 登記事項証明書(履歴事項全部証明書) ・・・・・ 発行から3ヶ月以内のもの。
  • 国土地理院で発行する測量士名簿記載事項証明書(測量士の分) ・・・・・ 発行から3ヶ月以内のもの。
  • 社会保険の標準報酬額決定通知書(写)(測量士の分) ・・・・・ 未加入の場合は、健康保険被保険者証(写)。

提出部数

正本1部、写本が営業所が所在する都道府県の数になります。提出の際は返信用封筒(切手貼付、宛名記入)が必要です。

登録免許税または登録手数料

登録免許税または登録手数料の額についてはこちらをご覧ください。
測量業の登録申請に係る登録免許税および登録手数料について

登録の有効期間

登録の有効期間は、登録の日から5年間となっております。

有効期間満了後も引き続き登録を受けようとする場合は、有効期間満了の日の90日前から30日前までの間に登録の更新申請をする必要があります。

登録後に必要な手続き

測量業者には、登録後には下記のような届出等を行うことが義務付けられております。

  • 商号または名称、測量業を営む営業所の名称や所在地(新設・廃止も含む)、資本または出資の額(法人の場合)、役員の氏名(法人の場合)や事業主の氏名(個人の場合)、主として請け負う測量の種類などに変更があった場合は、遅滞なく変更登録申請書を提出しなければなりません。
  • 毎事業年度終了後3ヶ月以内に当該事業年度に係る財務に関する報告をしなければなりません。
  • 定款に変更があった場合は、その都度、変更事項を明確に記載した定款変更届を提出しなければなりません。
  • 廃業等の事由に該当することとなった場合には、所定の期間内に廃業等の届出をしなければなりません。

代行手数料

当事務所に登録申請の代行をご依頼いただいた場合の報酬額は下記のとおりとなっております。

サービス 料金(税込)
測量業者登録申請(新規) 97,200円
測量業者登録申請(更新) 54,000円
財務に関する報告書 38,880円

お問い合わせはこちら

横倉行政書士事務所
代表者 行政書士 横倉 高晴

所在地 〒930-2239 富山県富山市つばめ野二丁目121
TEL 076-456-2036 / FAX 076-456-9286
MAIL info@cl-toyama.com
営業時間 E-mail相談は24時間 TELは9時~18時 土日祝休み

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab