富山県内の建設業許可申請(新規・更新・業種追加・変更等)手続き代行なら 横倉行政書士事務所へ。安心・迅速・丁寧なお手続き。

HOME » 経営事項審査 » 登録経営状況分析機関 | 富山建設業許可申請サポート

登録経営状況分析機関

登録経営状況分析機関とは?

経審の審査項目は下記の5つに大きく分けられます。

  1. 工事種類別年間平均完成工事高の評点 ・・・・・ X₁
  2. 自己資本額および平均利益額の評点 ・・・・・ X₂
  3. 経営状況分析の評点 ・・・・・ Y
  4. 技術力の評点 ・・・・・ Z
  5. その他の審査項目(社会性等)の評点 ・・・・・ W



上記Y(経営状況分析)の審査を委任されている機関が「登録経営状況分析機関」になります。

以前は国が指定していた機関((財)建設業情報管理センター)のみが経営状況分析業務を行ってきましたが、平成16年から一般にも解放され、国から登録機関として認定された機関であれば、どこでも分析業務ができるようになりました。分析の内容は法定されておりますので、どこの機関で行っても同じ結果が出るものとされております。

登録経営状況分析機関一覧

平成23年3月1日現在、下記の9機関が登録されております。

申請に関しては分析機関ごとにそれぞれのサービスが提供され、電子申請も可能となったところもあり、その手続きもより便利なものへとなってきております。下記にそれぞれの分析機関へのリンクが設置されておりますので、申請の際は、事前にホームページで情報収集し、サービス内容や費用を検討すると良いでしょう。

お問い合わせはこちら

横倉行政書士事務所
代表者 行政書士 横倉 高晴

所在地 〒930-2239 富山県富山市つばめ野二丁目121
TEL 076-456-2036 / FAX 076-456-9286
MAIL info@cl-toyama.com
営業時間 E-mail相談は24時間 TELは9時~18時 土日祝休み

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab