富山県内の建設業許可申請(新規・更新・業種追加・変更等)手続き代行なら 横倉行政書士事務所へ。安心・迅速・丁寧なお手続き。

HOME » 建設業許可申請・変更手続き » 申請にかかる費用 | 富山建設業許可申請サポート

申請にかかる費用

建設業許可申請にかかる許可手数料や登録免許税

建設業許可を受けようとする場合、あらかじめ許可手数料や登録免許税を納付しなければなりません。

許可手数料や登録免許税の金額は、許可の区分(知事、大臣)や申請の区分(新規、更新・業種追加)によって異なっており、以下のようになっております。

(参考)建設業の許可手数料等一覧表(富山県HPより)


富山県知事許可の場合

申請の区分 手数料等
新規、許可換え新規、般・特新規 富山県収入証紙9万円
更新又は業種追加 富山県収入証紙5万円

※その他、上記の組み合わせにより加算されます。

(例)

  • 一般建設業と特定建設業を同時に新規申請する場合 ・・・・・ 9万円+9万円=18万円
  • 一般建設業と特定建設業を同時に更新申請する場合 ・・・・・ 5万円+5万円=10万円
  • 更新と追加を同時に申請する場合 ・・・・・ 5万円+5万円=10万円

大臣許可の場合

申請の区分 手数料等
新規、許可換え新規、般・特新規 登録免許税15万円
(新潟税務署宛に銀行、郵便局を通じて納入し、納付書を申請書に貼付)
更新又は業種追加 収入印紙5万円

※その他、上記の組み合わせにより加算されます。

(例)

  • 一般建設業と特定建設業を同時に新規申請する場合 ・・・・・ 15 万円+15 万円=30万円
  • 一般建設業と特定建設業を同時に更新申請する場合 ・・・・・ 5万円+5万円=10万円
  • 更新と追加を同時に申請する場合 ・・・・・ 5万円+5万円=10万円
  • 登録免許税を除き、許可手数料は返却されません。

    許可手数料は、許可申請の審査事務に要するものであり、許可を得られなかった場合や申請を取下げたりした場合でも返却されません。

上記の他、建設業許可申請手続きを行政書士に依頼する場合は、別途報酬が必要になります。

お問い合わせはこちら

横倉行政書士事務所
代表者 行政書士 横倉 高晴

所在地 〒930-2239 富山県富山市つばめ野二丁目121
TEL 076-456-2036 / FAX 076-456-9286
MAIL info@cl-toyama.com
営業時間 E-mail相談は24時間 TELは9時~18時 土日祝休み

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab